♥愛って何?

●なぜ人は恋をするのか?

なぜ人は恋をするのか?というと、ロマンなく生物学的に平たく言えば、「子孫繁栄のためのプログラム」だからです。

だから恋をすると気持ちいいし、素敵な人に近づきたいと思います。逆に、恋やラブコミュニケーションが気持ちよくなければ、子供が増えずに生物として絶滅してしまうのです。

だからセックスや性的欲求は「いやらしいこと」ではなく、「人間として当たり前のこと」 なのです。

 

けれど、人間は本能もありますが、理性も持っています。

しかも、セックスの好き嫌いや、性的欲求の強さは人によって個人差があります。

自分の欲求をコントロールできること。相手を思いやり、対等でお互いが心地よい関係性を築けることが、パートナーと成長しあえる、ハッピーな恋愛をするコツです。 

 

●恋愛上手になるために:お付き合いのルールを守ろう!

自分もパートナーも、お互い居心地がよく、応援し合える関係を築くためには、お付き合いのルール・マナーを守るといいでしょう。

 

<お付き合いのルール>

・相手の嫌なことはしない

・相手が何が嫌か・いいかを聞ける

・自分の嫌のことを伝えられる

・相手に「ありがとう」「ごめんなさい」をきちんと言える

・お互いの意見が違う時は、お互いが納得できるまで話し合う

・性について正しい知識を学んで、望まない妊娠や性感染症の予防がきちんとできるようになるまでは、性行為をしない

 

たとえば、こんな感じでしょうか?

パートナーと素敵な関係を築くために、どんなことが必要か考えてみてください!

 

 

●いろんな愛のカタチ

愛にはいろんな形があります。

恋愛もあれば、家族愛もあるし、友情もありますよね。

 

そして、同性の人でも好きになる人もいます。

好きだけど、一緒にいないことが自分や相手のためになることもあります。

 

人には、人それぞれのいろんな愛のカタチがあります。

あなたの気持ちはあなただけのものです。

自分の中の「好き」という気持ちを大切にしてください。